三井物産グループ

アラマーク ユニフォームサービス ジャパン株式会社

0120-57-3360

お電話でのお問い合わせ 平日9:00〜18:00

ユニフォーム導入メリット

導入のメリット

4,000社を超えるお取引先の、55万名以上の方にご利用頂いているアラマークのユニフォームレンタルは、トータルサポートカンパニーとして、従来の購入運用と異なるメリットがございます。

購入の場合 在庫状況を常に把握して廃番や欠品を事前にご案内!製品特性・業種作業の把握によって、より良い商品をご提案!ご要望により股下加工も可能! レンタルの場合 購入費用不要。衛生的なクリーニング。修理無償自然損耗交換無償。サイズ交換は何度でも0円。部署別・個人別対応。在庫管理不要。

コストダウンに貢献

POINT01購入ではないから

ユニフォームを購入してしまうと返品することができない為、従業員からユニフォームのサイズ変更の依頼があった際には、追加購入の必要がありました。ユニフォームレンタルでは、毎回のクリーニングはもちろん、サイズ交換、修理、損耗交換が費用に含まれているので、無駄な費用は一切不要です。

POINT02管理をしなくていいから

ユニフォームを購入をすると、自社で管理をしなければなりません。従業員の入退社が頻繁な企業や、繁忙期に多くのユニフォームを手配する必要がある業種では管理に予想以上の負担が掛かってしまいます。ユニフォームレンタルを採用することで管理は全てアラマークが行います。管理の手間を削減し通常業務にあてることで、生産性をアップさせることができます。

POINT03レンタル費用は固定だから

ユニフォームの購入では追加手配、修理費用は全て負担となります。また、どのタイミングで費用が発生するのか把握しにくく、予算化することが難しいと言われています。ユニフォームレンタル料金は登録人数と着替え回数設定により変動する明確な料金形態です。在庫やクリーニング、修理に関わるコスト等の変動要素が少ない為、ユニフォーム運用の予算化、見える化、一元管理が可能となりなります。

無駄なコストを省けます

レンタルなので、ユニフォームを全て入れ替えるような多額の費用は必要ありません。レンタル料金は、お貸出ししているユニフォームのみに課金されるため無駄なコストを省きます。無駄な在庫を用意する必要はありません。

費用例)

お客様イメージ:

食品工場で上着、パンツ、フードを利用

従業員は30名

クリーニングは週2回の頻度で実施

上着レンタル単価 ¥250×30名×週2回着替え=¥15,000
パンツレンタル単価¥250×30名×週2回着替え=¥15,000
フードレンタル単価¥180×30名×週2回着替え=¥10,800
週間レンタル料金 ¥40,800

※上記料金はお客様のご利用内容等により変動いたします。

※ご請求は月単位となりますが、登録内容の変更は週間単位で可能となります。

※詳しいご利用料金に就きましては、営業担当よりご案内させていただきます。

衛生面でも安心

職場環境に最適な着替え回数を設定する事により衛生レベルを均一化します。お客さまの業種や汚れの内容に応じた高温水・高温熱風クリーニング工程を選択することで、汚れ落ちが良く菌の増殖の抑制にも効果があります(すべての汚れ・菌に対応するものではございません)。

洗濯前
まとめ

アラマークからの
ご提案

アラマークの強みは徹底的な「品質管理」にあります。衛生的で品質の良いユニフォームを、長期的に着用することができるのです。
ユニフォームレンタル先進国であるアメリカのシステムを採用し、ユニフォーム・作業着に特化した工業用高温洗濯による高品質なクリーニングを提供いたします。「常に安定した衛生品質」と「ユニフォームの機能を損なわない」が特徴です。また、自社工場内にはユニフォーム修理の専門部門を併設し、確かな技術で安定した品質のユニフォームを提供いたします。